痩せるために頑張ろう!と意気込むのはいいけど、「お菓子ダメ」「揚げ物もダメ」「糖質を控えなきゃ」などなど。
決め事が増えてしまうとストレスになります。
ダイエットにはストレスは禁物!!とよくいわれていますが、まさにその通りなんです。

ダイエットはストレスは禁物

今すぐの結果を求めるのではなく、長い目で見ていきましょう。

どうせやるなら一生できることが一番ですよね!

食べて痩せる

実はしっかり食べた方が痩せるんです。
しっかり、というのはドカ食い・揚げ物やこってり料理、ジャンクフードばっかり・塩分多め・・・とは違いますよ。

質のいいものを食べて健康的に痩せよう

しっかり、とは。
薄めの味付けで栄養バランスが整った食事。

だけどもチョコレートが無性に食べたくなる時だってある!
だったら我慢せずご褒美に食べるのもアリ!だからこそ食事の時には下記のことに意識してみてくださいね。

意識#1 よく噛んで食べる

どんな料理でもよく噛んで食べることが、大切です。
咀嚼回数が増えると食べ過ぎ防止や便秘改善にもなります。

顎を動かすことで表情も良くなり、肌にも潤いが出てきたり、フェイスラインがスッキリとしてくるんです。良く噛まないと、おブスになりますよ。

咀嚼しないだけでブスになります

意識#2 食べる順番

食べる順番によって血糖値の上昇を抑えて、満腹感が味わいやすくなります。

おすすめの順番は!
汁物⇒サラダ⇒副菜⇒おかず⇒ご飯

具だくさんの野菜がゴロゴロ入ったスープや味噌汁なら自然と噛む回数が増えるので満腹感が得られます。

温かいスープって、ほっこり気分になって癒されますよね。

意識#3 ご飯を食べる

糖質オフダイエットはすぐに痩せられる!とか聞きますよね。
確かに今まで食べていた炭水化物をやめたら、それは体重が落ちるでしょう。
ですが、それって一生続けられるのでしょうか.....

糖質を制限しているとイライラしたり、お通じが悪くなります。
お菓子や甘いものを体が欲しがるのでコントロールすることでイライラしたり。
ご飯を食べないと脂肪燃焼もできません!

よーく噛んで、時間をかけて食べましょう。

食事は楽しく、きちんと味わおう

意識することは、たったの3つ。
これなら特別なことはないので続けられそうですよね!

脱★万年ダイエッター

食事でまず最初に口にしてほしい汁物。

自宅では大量に作り置きをしておくと忙しくても温めるだけなので、とっても便利!
スープポットに入れて、ランチにも持っていけますよね。

作る時間がなかった!片付けが面倒だ!買い出しに行く時間がなかった...なんて忙しい方にはレンチでチンするだけのカップスープが便利です。

こだわりの国産野菜を手詰めで製造しています!

日本一具沢山のカップスープが今大人気。

野菜をMotto!!レンジカップスープ は国産野菜を手詰めで製造していたり、化学調味料・保存料・合成着色料が不使用という、こだわりっぷり。安全だからお子様にも食べてもらえるほどです。

家にも会社にもストックしておくと、安心しちゃいます。

これで、もうダイエットを頑張らなくても大丈夫!
代わりに他のことに頭を使えますよ♡

   
こちらの記事もチェック♥
【食べる美活】忙しい女性のための理想の朝食
【ダイエット】食べても太りにくいカラダを作る寝かせ玄米
【ダイエット】いっぱい食べるキミが好き?食いしんぼうなのに太らないあの子が心がけている3つのコト